原発避難者、東電と国を集団提訴 九州では初めて – 朝日新聞

2014-09-10

佐賀新聞

原発避難者、東電と国を集団提訴 九州では初めて
朝日新聞
東京電力福島第一原発事故で精神的苦痛や経済的な損害を受けたとして、福島県などから福岡、佐賀、熊本、鹿児島の4県へ避難している10世帯31人が9日、国と東電に1人あたり550万円の損害賠償を求め、福岡地裁に提訴した。請求総額は約1億7千万円。原告弁護団 …
「生業を返せ、地域を返せ!福島原発訴訟」原告団が全国最大の4000人規模にハフィントンポスト
原発事故で九州避難31人 1億7050万賠償提訴 2014年09月10日読売新聞
福島原発事故:九州避難者が東電と国を相手取り賠償提訴毎日新聞
佐賀新聞
all 18 news articles »

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業