原発避難者とアジサイで交流 熊谷の能護寺 – 東京新聞

2015-06-28

東京新聞

原発避難者とアジサイで交流 熊谷の能護寺
東京新聞
東京電力福島第一原発事故で福島県楢葉町などから同県いわき市に避難しているお年寄りらのグループと、熊谷市永井太田の能護(のうご)寺が今年も交流を深めた。一行は二十日に寺を訪れ、境内で咲き誇るアジサイを楽しんだ。その一員で、先月楢葉町に帰郷した高原 …

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業