原発避難者に住民票に代わる公的証明書発行へ 総務省 – 朝日新聞

2012-12-19

原発避難者に住民票に代わる公的証明書発行へ 総務省
朝日新聞
発行の対象は、原発避難者特例法の適用対象となっている福島県内の13市町村の住民。避難先に住民票を移していなくても医療などの住民サービスが受けられるが、携帯電話の売買契約ができないなど生活上の不便があった。このため、福島県などが特別な公的証明書を

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業