原発避難者 心の交流 「1年」語り合う – 読売新聞

2012-02-03

読売新聞

原発避難者 心の交流 「1年」語り合う
読売新聞
今後は東京電力への損害賠償請求に関する勉強会なども開く予定。次回の会合は3月3日。問い合わせは川崎さん(090・8781・5307)。 県によると、2日現在の県内避難者は198世帯457人で、福島県からの避難者は8割を占めている。

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業