原発集団訴訟初弁論 国・東電、請求棄却求める – 東京新聞

2013-05-31

東京新聞

原発集団訴訟初弁論 国・東電、請求棄却求める
東京新聞
東京電力福島第一原発事故で被災した福島県民らが国と東電に損害賠償などを求め、全国の四地裁・地裁支部に起こした集団訴訟で、千葉県に避難している八世帯・二十人が原告となった訴訟の第一回口頭弁論が三十一日、千葉地裁(多見谷寿郎裁判長)で開かれた。
東電が静岡地裁の和解案拒否 原発避難者の損賠訴訟静岡新聞社
原発集団訴訟 国や東電は争う姿勢読売新聞
原発事故で避難…26人、東電と国に7億7000万円賠償求めるMSN産経ニュース
asahi.com
all 10 news articles »

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業