原賠機構から2186億円=3回目の賠償資金交付―東電 – ウォール・ストリート・ジャーナル日本版

2012-04-23

原賠機構から2186億円=3回目の賠償資金交付―東電
ウォール・ストリート・ジャーナル日本版
東京電力は23日、福島第1原発事故の賠償に充てる資金として、原子力損害賠償支援機構から2186億円の交付を受けたと発表した。東電は昨年11月に5587億円、今年3月に1049億円の交付を受けており、今回で3回目。累計交付額は8822億円となった。

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業