原賠機構と東電、次世代電力計の意見公募 – 日本経済新聞

2012-03-21

原賠機構と東電、次世代電力計の意見公募
日本経済新聞
原子力損害賠償支援機構と東京電力は21日、電力使用を効率化するスマートメーター(次世代電力計)の通信機能部分の基本構想をまとめ、個人や企業から意見を募ると発表した。通信は電力会社と利用者の間で使用量などのデータをやりとりするシステムの根幹となる機能。

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業