双葉の復興 後輩に託し – 読売新聞

2014-03-22

双葉の復興 後輩に託し
読売新聞
東日本大震災と原発事故後、全町民の避難が続く双葉町の総務課長として、復興に向けた業務を取り仕切ってきた武内裕美さん(60)が今月末で定年退職する。埼玉県加須市への役場機能移転や県内帰還、有権者が全国に散らばる中で相次いだ選挙など多忙を極めた。

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業