双葉・避難住民 「埼玉居住継続」が最多 町が意向調査 – 河北新報

2013-06-07

双葉・避難住民 「埼玉居住継続」が最多 町が意向調査
河北新報
双葉・避難住民 「埼玉居住継続」が最多 町が意向調査. 福島第1原発事故で埼玉県加須市の避難所で生活する福島県双葉町の避難住民の多数が、埼玉県での居住継続を望んでいることが、避難住民を対象にした町のアンケートで分かった。 アンケートは避難所の閉鎖を控え、 

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業