双葉町へ絆の大凧/さいたまの小中学生 – 朝日新聞

2012-01-19

双葉町へ絆の大凧/さいたまの小中学生
朝日新聞
東京電力福島第一原発事故に伴い、加須市の旧騎西高校で避難生活を送る福島県双葉町の住民に18日、さいたま市岩槻区の河合地区に住む子どもたちが手作りの大凧(おおだこ)を贈った。 大凧は縦210センチ、横180センチ。宅地化で広い土地が減って廃れた大凧の楽し

and more »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業