双葉銘菓 復活の一歩 避難先の加須で、あす再オープン – 東京新聞

2012-07-07

東京新聞

双葉銘菓 復活の一歩 避難先の加須で、あす再オープン
東京新聞
東京電力福島第一原発事故の影響で避難生活を続ける福島県双葉町の老舗和菓子店の店主森正夫さん(69)が八日から、避難先の埼玉県加須市で、再起をかけた和菓子店を開く。原発事故のせいで店も機材も得意先も失ってしまったが、町民たちの「もう一度、あの味が食べ

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業