台風26号 県内で10人重軽傷 八潮や加須など 床上浸水26棟 – 東京新聞

2013-10-17

台風26号 県内で10人重軽傷 八潮や加須など 床上浸水26棟
東京新聞
県などによると、さいたま市大宮区の路上で七十代女性が風にあおられ転倒し、右足を骨折。このほか羽生 川越市では十六日早朝、市東部の九十川(くじゅうがわ)が氾濫する恐れがあるとして、流域の千五百七十四世帯三千七百十一人に一時避難指示が出された。公立学校 

and more »

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業