和子牛価格が回復 導入意欲やや戻る 福島県家畜市場初せり – 日本農業新聞

2012-01-11

和子牛価格が回復 導入意欲やや戻る 福島県家畜市場初せり
日本農業新聞
東京電力福島第1原子力発電所事故の影響で昨年8月に1頭平均30万円前半まで落ち込んだ相場は前年並みに回復した。牛肉需要が強まる年末に肉牛の出荷が進んだことや原発事故の損害賠償の一部が県内の農家に支払われたことで、肥育農家に子牛の導入意欲が高まったためだ

and more »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業