営業賠償観光は別枠対応 第一原発事故で国と東電 – 福島民報

2015-06-02

営業賠償観光は別枠対応 第一原発事故で国と東電
福島民報
東京電力福島第一原発事故に伴う営業損害賠償をめぐり、政府・与党と東電は観光業の対応を別枠とし、支払期間を他の業種より延長する方向で最終調整に入った。複数の関係者の話を総合すると、平成30年2月ごろの終了を想定しているもようだ。また、政府は居住制限、 …
原発賠償「農林業者に配慮を」=JA福島、東電・政府に要望BIGLOBEニュース
原発事故賠償期限/格差解消に最大限配慮を河北新報

all 7 news articles »

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業