国と東電を追加提訴 県内避難の7世帯30人「生活、仕事失った」 – 埼玉新聞

2015-01-20

国と東電を追加提訴 県内避難の7世帯30人「生活、仕事失った」
埼玉新聞
東京電力福島第1原発事故で避難生活を余儀なくされたとして、福島から県内への避難者による第2次集団提訴が行われ、避難者7世帯30人が19日、国と東電を相手取り、計約3億5200万円を求める訴訟をさいたま地裁に起こした。 原告は、原発事故を受け福島市、福島県南 …
除染不安 生活再建余儀なく 原発避難者、移住急増 本紙調査東京新聞
避難先での移住、急増 福島原発事故、土地や家購入3800件中日新聞
東日本大震災:福島第1原発事故 避難7世帯30人、新たに提訴 国・東電に3億5200万円賠償求め /埼玉毎日新聞

all 6 news articles »

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業