国の賠償交付金、回収に最長31年 原発事故で検査院が試算 – 日本経済新聞

2013-10-16

朝日新聞

国の賠償交付金、回収に最長31年 原発事故で検査院が試算
日本経済新聞
検査院は「財務状況の改善が必要」と指摘している。 事故の賠償を巡って東電は原発を運営する電力会社と政府が出資した原子力損害賠償支援機構を通じ、国から支援を受けている。国が賠償に使途を限定した交付国債5兆円を機構に発行、機構が現金化して東電に交付する。
原発事故賠償の行方 枠組み 見直すしかない中国新聞
原発事故賠償 東電への国の資金援助、全額回収には最長30年余FNN
【東電交付金】原発損賠、回収に最長31年 “国民負担”利息は794億円、検査院試算SankeiBiz
毎日新聞 –47NEWS
all 28 news articles »

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業