国は放ったらかし…福島からの避難生活者が現状訴え – シネマトゥデイ

2014-11-16

シネマトゥデイ

国は放ったらかし…福島からの避難生活者が現状訴え
シネマトゥデイ
福島第一原発事故により避難を強いられている福島県双葉町の住民たちの姿を追ったドキュメンタリー映画『フタバから遠く離れて 第二部』の初日舞台あいさつが15日、都内で行われ、舩橋淳監督と埼玉県加須市で避難生活を送り、本作にも出演している双葉町の方々(矢内進 …
原発事故 風化にあらがう 町民分断 続く双葉 ドキュメンタリー第2部公開東京新聞

all 3 news articles »

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業