国内客の解約分も 東電賠償 – 読売新聞

2012-07-06

国内客の解約分も 東電賠償
読売新聞
東京電力福島第一原発事故の影響で観光客の予約解消が相次いだ東北地方の旅館組合に対し、東電が、国内客のキャンセル分も新たに賠償対象とする方針を示したことがわかった。賠償は条件付きで、各県の組合は「到底飲めるものではない」と反発している。 これまで同社は、政府の原子力損害賠償

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業