在米日本人らの団体 キルトで応援 「世界のみんなが一緒」「HOPE」 – 東京新聞

2015-03-20

東京新聞

在米日本人らの団体 キルトで応援 「世界のみんなが一緒」「HOPE」
東京新聞
米国在住の日本人らでつくるボランティア団体「TEWASSA」(てわっさ)のメンバーたちが加須市を訪れ、東日本大震災と東京電力福島第一原発事故のため同市で避難生活を続ける福島県双葉町民に、励ましのメッセージを縫ったキルトを贈った。団体代表の八代江津子 …

在米日本人らの団体 キルトで応援 「世界のみんなが一緒」「HOPE」 – 東京新聞


東京新聞

在米日本人らの団体 キルトで応援 「世界のみんなが一緒」「HOPE」
東京新聞
米国在住の日本人らでつくるボランティア団体「TEWASSA」(てわっさ)のメンバーたちが加須市を訪れ、東日本大震災と東京電力福島第一原発事故のため同市で避難生活を続ける福島県双葉町民に、励ましのメッセージを縫ったキルトを贈った。団体代表の八代江津子 …

カテゴリー

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業