地下水放出責任持ち判断 賠償指針見直し柔軟対応 東電の広瀬社長インタビュー – 福島民報

2013-06-29

地下水放出責任持ち判断 賠償指針見直し柔軟対応 東電の広瀬社長インタビュー
福島民報
東京電力の広瀬直己社長は28日、福島民報社のインタビューに応じ、東電福島第一原発構内で増え続ける汚染水を減らす「地下水バイパス」計画について、地下水の海洋放出の判断は国に委ねず、東電の責任で決める問題との認識を強調した。文部科学省の原子力損害賠償 

and more »

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業