埼玉の旧避難所、双葉町民と住民が交流 – 日本経済新聞

2016-03-05

産経ニュース

埼玉の旧避難所、双葉町民と住民が交流
日本経済新聞
東京電力福島第1原子力発電所事故から5年になるのを前に、約2年9カ月にわたって福島県双葉町の避難所となった埼玉県加須市の旧県立騎西高校が5日、一般開放され、双葉町民と加須市民の交流イベントが開かれた。 6日まで2日間の日程。避難をきっかけにした交流が …
埼玉の春 避難生活を再現 旧騎西高で交流イベント 加須 /埼玉毎日新聞
双葉町民 思い出語る 旧騎西高で加須市民らと交流会東京新聞

all 5 news articles »

Copyright(c) 2016 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業