埼玉の高校生ら 今年も復興支援 – 朝日新聞

2012-08-22

埼玉の高校生ら 今年も復興支援
朝日新聞
また、海星の校庭に残る木材などを集める作業を手伝い、市内の仮設住宅も訪問して子どもたちと遊んだ。原発事故で大熊町から避難して所沢西に通う渡部文奈さん(16)は「いろいろな人に支えられてきたので、今度は福島を元気づける何かをしたいと思った」と話した。 PR情報

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業