埼玉エコタウン構想:東松山市、本庄市 新年度予算案に計上 /埼玉 – 毎日新聞

2013-02-28

埼玉エコタウン構想:東松山市、本庄市 新年度予算案に計上 /埼玉
毎日新聞
目玉は、避難所のエコ化モデル事業だ。本庄総合公園体育館を電力が自活できる防災拠点にするために、太陽光発電システムや電気自動車と施設間で相互に電力供給できる「V2Hシステム」を設置する。また、産学官で整備を進めているJR本庄早稲田駅周辺の「本庄早稲田の

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業