埼玉・富士見市が11月からDV相談 専門スタッフが対応 – MSN産経ニュース

2013-09-01

埼玉・富士見市が11月からDV相談 専門スタッフが対応
MSN産経ニュース
埼玉県の富士見市は、11月から毎月第2、第4月曜に市役所市民相談室でDV(ドメスティック・バイオレンス)相談を実施すると発表した。9月議会に関連予算案を提出する。 DVは配偶者や 身の安全を確保するため、緊急避難が必要な深刻な相談も含まれている。 このため、 

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業