埼玉県、災害情報を多言語で発信 外国人アンケート踏まえ拡充 – 日本経済新聞

2012-03-27

埼玉県、災害情報を多言語で発信 外国人アンケート踏まえ拡充
日本経済新聞
県は23日、テレビ埼玉さいたま市)の地上デジタル放送のデータ放送を利用して、県の災害やイベント情報の発信を始めた。 通常は県からのお知らせ情報などを提供するが、災害時にはデータ放送のトップ画面に防災情報が表示され、避難勧告の発令状況や避難所開設の有無、

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業