大手商社:国内電力事業参入の商機到来-エネルギー政策見直しで – ブルームバーグ

2011-12-15

大手商社:国内電力事業参入の商機到来-エネルギー政策見直しで
ブルームバーグ
12月15日(ブルームバーグ):東京電力・福島第一原子力発電所事故を受けて電力会社が送電網を独占するという制度の見直しが議論の俎上(そじょう)に上るなか、商社の電力事業に絶好の商機が訪れている。 原発事故後の損害賠償に追われている東電は、発電設備の売却を

Copyright(c) 2011 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業