大災害 心のケアチームが初訓練 – 読売新聞

2014-01-09

大災害 心のケアチームが初訓練
読売新聞
8日は、都や埼玉県など16チームが参加。午前中はトランシーバーや衛星電話、被災地からの支援依頼や活動報告を同時進行で共有できる「災害精神保健医療情報支援システム(DMHISS)」の使い方を体験した。午後からは、埼玉県で震度7の地震が起きたと想定し、どの 

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業