大熊町が町民交流拠点設置へ 若松、郡山、いわきの3カ所に 生活支援機能も – 福島民報

2015-01-12

大熊町が町民交流拠点設置へ 若松、郡山、いわきの3カ所に 生活支援機能も
福島民報
会津若松市の拠点は会津地方、郡山市は中通り、いわき市は浜通りにそれぞれ避難している町民の交流拠点に位置付ける。県外では、既に昨年7月さいたま市浦和区に「町コミュニティ支援関東事務所」を開所させ、関東圏の町民の支援活動を展開している。 梨の実サロン平の …

and more »

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業