大雪で関東甲信4都県の住民、依然200人超孤立 – スポーツ報知

2014-02-22

大雪で関東甲信4都県の住民、依然200人超孤立
スポーツ報知
ほかの3県の孤立は、埼玉で秩父市と小鹿野町の計40人、山梨で甲府市や早川町など8市町村の計47人、群馬で安中市と南牧村の計5人となっている。 山梨県によると、22日夜の段階で、西桂町が3世帯7人に避難指示、富士川町が3世帯7人に避難勧告を出している。

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業