女子プロレスで元気に 大熊町民住む若松で5選手 – 福島民報

2014-05-13

女子プロレスで元気に 大熊町民住む若松で5選手
福島民報
東日本大震災や東京電力福島第一原発事故の避難者を元気づけようと、女子プロレスの試合が11日、大熊町民が暮らす会津若松市一箕町の長原仮設住宅で行われた。 埼玉県を拠点とする女子プロレスの「アイスリボン」が本県で初めて開催した。住民ら約50人が詰め掛けた …

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業