学校の太陽光発電、非常用電源に不十分 検査院が14都県に指摘 – 日本経済新聞

2013-06-11

学校の太陽光発電、非常用電源に不十分 検査院が14都県に指摘
日本経済新聞
北海道と埼玉、愛知、新潟の各県は「回答できない」とした。 文部科学省 東日本大震災では多くの学校が避難所となったが、電源確保が課題として浮上。12年度からは、太陽光発電を設置する際に、自立運転装置や蓄電池などの整備が補助の条件となった。 文科省の担当者

and more »

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業