定まらぬ原発政策 遠のく安定・安価な電力 – 日本経済新聞

2012-02-07

定まらぬ原発政策 遠のく安定・安価な電力
日本経済新聞
東電の説明はこうだ。福島第1原子力発電所の事故賠償は原子力損害賠償支援機構の支援で賄い、原発停止に伴う追加の燃料負担は料金引き上げでカバーする。残る課題は、兆円単位の負担が生じる廃炉。それを国と電力業界がつくる新組織の負担で処理すれば、「廃炉リスクを…

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業