宮城県が東京に避難者支援員 帰郷を促進、孤立化防止 – 河北新報

2013-02-17

宮城県が東京に避難者支援員 帰郷を促進、孤立化防止
河北新報
県外避難者の約3割が集中する埼玉、千葉、東京、神奈川の4都県を主な活動範囲とする。 被災者を受け入れている自治体や支援団体と連携し、避難者の状況や支援ニーズを把握する。地元の復興に関する情報を提供したり、各地で開かれる避難者の交流会に参加したりする

and more »

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業