宮城県の住民も原発賠償の申し立て 5月21日 17時48分 – NHK

2013-05-21

河北新報

宮城県の住民も原発賠償の申し立て 5月21日 17時48分
NHK
東京電力福島第一原子力発電所の事故に伴う損害賠償で、福島県と接する宮城県丸森町の住民700人近くが、「放射線量は福島県内と変わらないのに、賠償額に差があるのは不当だ」と主張して、国の紛争解決センターに集団で申し立てを行いました。 申し立てたのは、福島県
賠償増額21日申し立て、原発事故で宮城・丸森町の住民日本経済新聞
宮城の住民698人申し立て=賠償増額求め—原発ADRウォール・ストリート・ジャーナル日本版
「福島と同等の賠償を」丸森町民、きょうADR申し立て河北新報
MSN産経ニュース –テレビ東京
all 9 news articles »

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業