宮城県原発被害弁護団、2回目の賠償請求 – 読売テレビ NEWS&WEATHER

2012-08-28

読売テレビ NEWS&WEATHER

宮城県原発被害弁護団、2回目の賠償請求
読売テレビ NEWS&WEATHER
仙台市の弁護士でつくる宮城県原発被害弁護団は28日、福島第一原発事故をめぐって宮城県内から寄せられた被害の相談をもとに、「東京電力」に対し、2回目の損害賠償請求を行った。 2回目の東京電力への請求は、仙台市や丸森町など7市町の14件分(総額約2億1700
養豚業者ら2億円請求、東電が認めたのは4万円読売新聞

all 4 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業