家族支え 故郷も支援 避難者 南相馬の佐藤義治さん – 東京新聞

2013-03-07

東京新聞

家族支え 故郷も支援 避難者 南相馬の佐藤義治さん
東京新聞
放射能の影響を心配し、親類がいる埼玉県を避難先に選んだ。 「支援に寄り掛かるのではなく、自立しなければ」。そう決意した佐藤さんは店探しを始め、二〇一一年六月に開店にこぎつけた。新聞やテレビでも取り上げられ、話題の店に。福島の被災者が訪れて「お互い頑張ろう」

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業