小中学生の不正アクセス多発=都教育庁に指導要請-児童相談所通告例も・警視庁 – 時事通信

2013-07-17

小中学生の不正アクセス多発=都教育庁に指導要請-児童相談所通告例も・警視庁
時事通信
会員制交流サイト(SNS)などで、小中学生による不正アクセス事件が相次いでいるとして、警視庁サイバー犯罪対策課は17日までに、インターネットの正しい利用法を児童、生徒に指導するよう東京都教育庁に要請した。教育庁はITの専門家を学校に派遣するなどして、指導を 

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業