岩手の経験生かし新天地へ DMAT活動に尽力の医師 – 岩手日報

2015-03-09

岩手の経験生かし新天地へ DMAT活動に尽力の医師
岩手日報
東日本大震災直後、県災害対策本部支援室の医療班で人命救助や避難者支援に尽力した、岩手医大医学部救急医学講座助教で県高度救急救命センターの秋冨慎司医師(39)は今月末で退職し、4月1日から埼玉県所沢市の防衛医大救急部に勤務する。2008年の岩手・ …

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業