川内原発再稼働で“ドミノ倒し”は起こるのか九州電力に求められる「脱・お墨付き文化」 – ダイヤモンド・オンライン

2014-11-13

ダイヤモンド・オンライン

川内原発再稼働で“ドミノ倒し”は起こるのか九州電力に求められる「脱・お墨付き文化」
ダイヤモンド・オンライン
たとえば原子力損害賠償法で定められている損害賠償措置額の上限は1200億円だ。震災による福島第一原発の事故発生前から変わっていない。またIAEAは過酷事故対策として5層の防御を定めているが、依然として日本は第3層まで。つまり福島の事故の反省が活かされて …
原発損失料金上乗せ 自由化後の中間案東京新聞
たんぽぽ舎メルマガ NO.2332~原発維持(再稼働)のため再生エネを見殺しにした安倍政権レイバーネット日本
【川内原発再稼働】 原発回帰は許されない 多くの問題、棚上げのまま47NEWS

all 22 news articles »

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業