川内村:切ない「桃源郷」づくり…長期宿泊解禁 福島 – 毎日新聞

2014-04-28

川内村:切ない「桃源郷」づくり…長期宿泊解禁 福島
毎日新聞
原発事故で、大熊町に暮らしていた次男一家と埼玉県三郷(みさと)市に避難したが、日中の立ち入りが可能になった2012年春、1人で村に戻り仮設住宅へ。長年、手塩にかけた庭の花木が荒れ、草は背丈以上に生え放題になっていた。日中は仮設住宅から通って、庭の手入れ …

and more »

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業