川越スカラ座で動物愛護トークショー 山田あかねさん「できることから少しずつ」 – 文京経済新聞

2016-01-06

川越スカラ座で動物愛護トークショー 山田あかねさん「できることから少しずつ」
文京経済新聞
質疑応答で観客からの「埼玉県で犬猫の殺処分数をゼロにするにはどういう活動を行っていけばいいか」という質問に対し、「できることから少しずつ保護活動を始めていくことが大事。例えばペットショップではなく、保護犬や保護猫を家族として迎え入れるという選択肢があるという …

and more »

Copyright(c) 2016 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業