巨額賠償恐れ仮処分申請から離脱 – 徳島新聞

2015-01-17

巨額賠償恐れ仮処分申請から離脱
徳島新聞
九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の再稼働差し止めを求めた仮処分申請で、周辺住民ら23人のうち約10人が申し立てを取り下げたことが17日、弁護団などへの取材で分かった。仮処分が認められても、本訴訟で敗訴すれば、九電が再稼働の遅れで生じた損害賠償 …
川内原発再稼働差し止め 仮処分申請、住民10人取り下げ 鹿児島産経ニュース

all 13 news articles »

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業