希望新聞:東日本大震災 新天地で被災実態伝えたい 宮城・石巻の元中学校長、さいたまで教員に – 毎日新聞

2013-06-28

希望新聞:東日本大震災 新天地で被災実態伝えたい 宮城・石巻の元中学校長、さいたまで教員に
毎日新聞
東日本大震災の津波で甚大な被害を受けた宮城県石巻市で公立中学校の校長だった畠山卓也さん(60)が今春からさいたま市緑区の私立浦和学院高校で教壇に立っている。石巻市で被災者とボランティア 体育館は地元住民らの避難所となった。 全国各地からボランティアら 

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業