帰れぬ住民に説明と支援を – 日本経済新聞

2012-04-06

日テレNEWS24

帰れぬ住民に説明と支援を
日本経済新聞
国の原子力損害賠償紛争審査会も、この区域の住民への慰謝料などを「5年分で1人600万円」と決めたが、それ以降の賠償を示していない。 政府は帰宅不可区域の設定にあわせ、移住を余儀なくされる住民の雇用や教育の確保などの支援策を早く決めるべきだ。賠償の追加指針も
社説:避難区域再編 住民への説明尽くして毎日新聞

all 13 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業