平成国際大と埼玉・加須市が協定 観光など協力 – 朝日新聞

2012-01-22

平成国際大と埼玉・加須市が協定 観光など協力
朝日新聞
昨春には、東京電力福島第一原発事故で市内の旧騎西高校に避難した福島県双葉町の住民のために、学生たちが引っ越しの手伝いなどのボランティアとして協力した。 市は今後、スポーツ・レクリエーションへの講師派遣を依頼。観光によるまちおこしや産業創出などの分野

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業