年末年始相次ぐ山岳遭難、長野で1人死亡 – 日刊スポーツ

2015-01-02

年末年始相次ぐ山岳遭難、長野で1人死亡
日刊スポーツ
北アルプスの奥穂高岳(3190メートル)では、12月31日から遭難している徳島、高知両県の男女4人が山小屋に避難し、女性1人が背中を負傷している。携帯電話で連絡が取れる状態で、岐阜県警は悪天候のため、2日の救助は断念した。 栃木県日光市の男体山(2486メートル)などに12月30~31日の予定で向

and more »

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業