年間総額1630億円で調整=原発賠償準備の負担金―東電は3割強、11社で分担 – ウォール・ストリート・ジャーナル日本版

2012-03-02

年間総額1630億円で調整=原発賠償準備の負担金―東電は3割強、11社で分担
ウォール・ストリート・ジャーナル日本版
将来の原発事故賠償に備え、原発を保有する電力会社など11社が原子力損害賠償支援機構に毎年度払い込む「一般負担金」について、機構が年間総額を1630億円とする方向で最終調整に入ったことが1日、分かった。11社の個別拠出額は保有原子炉の熱出力などに応じて

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業