広がるショート避難訓練 帯広の学校、授業時間の一部利用 – 北海道新聞

2016-06-18

広がるショート避難訓練 帯広の学校、授業時間の一部利用
北海道新聞
市教委によると、ショート避難訓練は東日本大震災以降、全国で行う学校が増えた。帯広でも2、3年前までは数校での実施だったが、導入校が増えたという。宮城県登米市、埼玉県熊谷市などで実施されている。 帯広小は、参加者が一斉に身を守る行動を取る「シェイクアウト」を …

Copyright(c) 2016 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業