廃炉・汚染水対策強化へ審議入り – 電気新聞

2014-04-10

廃炉・汚染水対策強化へ審議入り
電気新聞
原子力損害賠償支援機構法の改正案が9日、衆議院経済産業委員会で本格審議入りした。改正案は東京電力福島第一原子力発電所の廃炉・汚染水対策の体制強化を柱としている。質疑で自民党の吉野正芳議員は「東電と国で一体の賠償・廃炉体制」の強化について確認を …

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業