弁護士会、直接請求で東電に要望書=紛争センターの判断尊重を-福島 – 時事通信

2012-03-21

弁護士会、直接請求で東電に要望書=紛争センターの判断尊重を-福島
時事通信
東京電力福島第1原発事故の賠償について、福島県弁護士会は21日、東電に対し要望書を提出し、被災者から直接賠償請求された場合も、原子力損害賠償紛争解決センターの判断を尊重して対応するよう求めた。 要望書では、直接請求に対しても、紛争解決センターが独自に

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業